SSブログ

藤城清治 目黒・自宅スタジオ展 影絵篇 [雑記]



f001.jpg

「風の中の白いピアノ」ガラスケースの中に展示されてました。絵の前には水面
側面には鏡が貼ってあり絵が広がってパノラマのようです。幻想的な空間でした。



f002.jpg

「コスモスは歌う」



f003.jpg

「猫ずもう」幟を読むといろいろ面白い
荒目(アラメ) 絵のモデルとして何度も登場している飼い猫の名前ですね
安美志仁庵(アビシニアン) 藤城家の猫の種類はアビシニアンとエジプシャンマウ



f004.jpg

「こたつと猫」ヒマラヤンも飼っていたそうなので、絵の中の猫は
みな藤城家の猫がモデルなんでしょうね



f005.jpg

「猫たちのパーティー」



f006.jpg

「こねこのルミちゃん」




f007.jpg

「眠りの森のお姫さま」


nice!(1)  コメント(4)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 4

ガンガンガン速

こんなステキな作品のモデルになるなんて、
猫ちゃんも幸せですねぇ。
by ガンガンガン速 (2011-06-13 16:18) 

ねこみち

ガンガンガン速さん
猫は三種の神器なんだそうですよ(他にはカミソリと眼鏡)
何が欠けても作品は出来ないそうです。
by ねこみち (2011-06-14 08:28) 

yatoho

おはようございます。

コタツがけのパッチワークに見とれてしまいました。
素晴らしい。実物はもっと素敵でしょうね。
むぎ師行ってきました^^ちもとは買えませんでしたが次回に期待します。
by yatoho (2011-06-14 09:20) 

ねこみち

yatohoさん
こんにちは〜 影絵なので後ろから光を当てる方式で展示されて
初めて魅力がわかるところはありますね
(印刷されたものだとちょっと違う印象です)
ちもと買えませんでしたか!それは残念〜〜
by ねこみち (2011-06-14 12:30) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます